鉢羅麼怛羅(はらまたら)
デュエルマスターズに関するページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DRレポート
どうも、DR行ってまいりました(・∀・)

…長野マラソンのお陰で行くのに相当苦労しましたが(´・ω・`)
まだ裏道わからないのですよ。というか道の反対側に行けないのが一番きついのな(´A゜)
使用デッキ:マッドネス

鬼面城マッドネス(別名:アントワネットビートダウン)「一万の軌跡」
4 x 海底鬼面城
4 x 斬隠蒼頭龍バイケン
4 x 翔竜提督ザークピッチ
4 x 緑神龍アーク・デラセルナ
4 x 闘竜麗姫アントワネット
3 x 甲蟲王機ビートルーダー
2 x 霊騎秘宝ヒャックメー
1 x エメラル
1 x アクア・スーパーエメラル
2 x 超鯱城
2 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x サイバー・ブレイン
2 x インビジブル・スーツ
1 x アポカリプス・デイ
3 x エマージェンシー・タイフーン
2 x 無頼聖者サンフィスト

サークルの花見で松本市→先輩宅に泊。先輩バリバリ麻雀してて全然眠れず→次の日会議で篠ノ井(って地域があるんです)まで→その日帰ってすぐバイト→終わって11:00頃から組んだマッドネス。
これ、前日の話。
ホントは5色コンで出ようとしたんですが、赤単が多いという話を聞いたのと、極限状態で作ったデッキだったんで謎に愛着が湧いてしまって使おうと思っちゃいました。はい。

※大会時はデラセルナが足りず、2枚グールと差し替えてました
※大会終了後、@100円のライターさんからトレードしてもらって揃いました(・∀・)

デッキ名はソララドより、「一万の軌跡」から。
無数の光たち 流星のように落ちては消えた


方式はスイスドロー3本勝負。



でまぁ、対戦したデッキは覚えてるんですが試合内容をことごとく忘れてしまったがために結果だけ書きますと


赤緑ドラゴンビート:○××
赤単:×○○
赤単:×○○
シノビマルコ:×○○

で圏外。でも何気に最初の1戦以外負けてない。なかなかやるぞマッドネス。

最初のドラゴンビートは、慣れないデッキを使ったせいか感覚がつかめない感じでした。
でも、この試合のお陰でなんとなく回し方が掴めましたね(´∀`)
…この試合に負けただけだっただけに、悔やまれるところではあります。今思うとこの試合プレイングでの反省点山盛りでしたねぇ(´・ω・`)

で、赤単2連戦。
両方とも、鯱城の活躍が目立ちました。先行4ターンキルさえ喰らわなければアントワネット+鯱が間に合って、そこからマッドネスクリがズラっと並べばそのままカウンターで殴りきれるんですね。
それ以外にもアントワ+ハヤブサも先行4キルさえ喰らわなければ間に合うんで、比較的カウンターを狙いやすかったです。

最後のシノビマルコは結構苦労しましたね。マッドネスクリーチャーが半蔵で溶かされるんですもの(´・ω・`)
ここでも鯱城バンザイ。種が一通り射程に入ってるので、それだけでも一気に殴りにくくなってたっぽいです。
半蔵で何匹溶かされようがひたすらにごり押ししてったのを覚えてます。


その後はhippo杯の横で非公認。再びマッドネス使用。というか、大変気に入った<このデッキ

で、結果優勝。強いぞこのデッキ(´∀`)

その後はフリー。ユニバース入りゲートフェニックスにマッドネスが手も足も出なくて泣きました(´・ω・`)
ここまで相性悪いのも珍しい。

でまぁ、バイトがあるので15:00頃帰宅。もうちょい回したかったなー(´・ω・`)

あとワンダリングスフィアがようやく31枚に。裏すりまであと9枚。あ、もちろん40枚超えても集め続けますが。
長野の皆さん、ぜひ家に眠ってるワンダリングスフィアがありましたら彷徨いまで。てか寄付してください(ノ∀`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haramatara.blog17.fc2.com/tb.php/83-87ac0d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。