鉢羅麼怛羅(はらまたら)
デュエルマスターズに関するページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新弾の話と裁定の話
どうも。夏休みなのに実家に全然帰れない彷徨いです。
・・・先日三日間だけ帰ったんですがね。あと17、18、19くらいしか帰れないっていう(´・ω・`)

さて、本日はちょっと遅れた感がありますが、新弾の話、それと裁定のお話。


新弾情報
今回もなかなか面白げなカードがそろってますねぇ(´∀`)
騎士、侍で今度は忍と来ましたかぁ。
相手のブロックや攻撃に反応してコスト0で何かしらの効果を残して去っていく、という効果はなかなかおもしろげがあると思います。とはいえ、今の段階で判明してるの見ると半蔵以外はどうもストライクで出さないとあんま強くなさそうな印象。この手の効果は素で使ってもある程度強くないと微妙な印象がありますからねぇ。
あとは一定以上のマナがないとストライクが使えないのがどう来るか、ってのも気になりますか。速攻への抑止力にはなりにくいかなぁっていう印象です。
あと、さらに次の弾くらいで呪文に対するカウンターなシノビなんかが出たら面白いかなーとか思ってます(´∀`)

あとはまぁ、皆さんおっしゃる通り疾風がちょいとやばめそう。まさかバザガの完全上位が来るとは。
なんだかんだでバザガも6弾のカードとなるとだいぶ昔のカードなんですねぇ・・・

個人的にはあと龍馬ジャイアントにちょっとした期待を寄せたりしてます。今はまだ形になりそうじゃないですが、侍流ジェネレード以外に何かしらのノーコストクロスギアジェネレード手段がこの弾に出てくれれば・・・相撲ドクターなんてのもありますが、あれちゃんと動いてくれますかねぇ・・・(ノ∀`)


裁定の話
ブレイガー+グラクロの話は残念ですがまぁ仕方ない。どうせあのデッキブレイガー1積みだったんでそこまで被害出ませんでしたし(ノ∀`)

それより気になるのはコレ。

http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=248

攻撃対象、もしくは攻撃したクリーチャーが別のクリーチャーに変化したときに攻撃がキャンセルされなくなった、というもの。
最近ゴッドのお陰でこの辺が厄介になってただけに、この裁定変更は正解といえるでしょうね。

そうなると気になるのは、対象のクリーチャーが変化したときに呪文の効果が継続するか否かの裁定

一番わかりやすいのがアカシックサード+無限掌。
今までの裁定ではこのコンボ、成立しません。ソースは忘れてしまいましたが、無限掌の効果の対象であるアカシックサードが別のクリーチャーに変化した時点で無限掌の効果は失われてしまい、アンタップできない、というものです。

しかし今回の裁定変更で、この辺も見直された可能性が十分に考えられます。

でまぁ、相変わらず自分で確認すりゃいいんですが、やはり寮からDM事務局かけるのはものすごく気が引けるのです。なに聞いてんだこいつとか思われかねない悲しさがあります。
・・・来年は一人暮らしになる予定なので、それまではQ&Aに関して気になること提示しておいて自分からは問い合わせないという一番ダメなパターンな自分を許してください(´A゜) 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今日事務局に電話してみました。
呪文の効果は対象のクリーチャーが進化や変化すると、効果を失うという返答でした。
2008/08/25(月) 15:20:53 | URL | カクタス #-[ 編集]
またわざわざありがとうございます。

呪文の場合は効果失う、ということですか。やはり今まで通りアカシックサード+無限掌は成立しない、ということですね。

面白そうだっただけにちょっと残念(ノ∀`)
2008/08/27(水) 23:20:20 | URL | 彷徨い #EGTCt1XI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haramatara.blog17.fc2.com/tb.php/60-110a3676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。