鉢羅麼怛羅(はらまたら)
デュエルマスターズに関するページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新弾買ってきました。あとデッキ紹介でも。
昨日ようやく新弾を購入しました。
どうも最近サークルやバイトやで休日忙しいんですよねぇ。今日も大会があったんですが、バイトが入って大会が終わった後ひっそりと新弾を買うはめに・・・
1箱と14パックほど買って

SR
動脈の巨人

VR
不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー
シンカイサーチャー×3
氷牙の魔筆マクシミリアン王
魔光帝フェルナンドVII世×2
竜装 ムシャ・レジェンド
緑神龍ガムス・謙信

その他
魔光王機デ・バウラ伯
ソウルアドバンテージ
海王提督ラネーバ・早雲


とまぁまぁの当たり。
しかし

・ズバットアクセラーが2枚
・キリンが2枚
・マッハアーマーが0

と微妙に新デッキ作るのに必要なパーツが足りてない悲劇。まぁ大型弾なんてこんなものでしょう・・・


これだけではアレなので、新弾をちょっと使ったデッキを紹介です。


光赤緑ロマネドラゴン『光りあふれる揺りかごの中で』
DM vaultさんに飛びます

クリーチャー
4 x コッコ・ルピア
2 x フレイムバーン・ドラゴン
4 x 龍仙ロマネスク
2 x 光神龍セブンス
1 x インフィニティ・ドラゴン
2 x 無双竜機ボルグレス・バーズ
4 x バルケリオス・ドラゴン
2 x バルキリー・ドラゴン
3 x 翔竜提督ザークピッチ

進化クリーチャー
2 x 超竜ヴァルキリアス

呪文
4 x フェアリー・ライフ
3 x 鼓動する石版
4 x 雷撃と火炎の城塞
1 x アポカリプス・デイ

ギア
2 x 竜装 ザンゲキ・マッハアーマー




連ドラのようで連ドラじゃないデッキ。

基本的な動きとしては、ルピアからロマネスクのブースト後、ヴァルキリアスからor手からボルグレスバース召喚。増えたマナに落ちてるバルケリオスドラゴンを一気に回収してそのままG0で大量展開する感じです。
バルケリオスのG0に反応してくれないのでバルガゲイザーは入ってませんが、一応ベースが連ドラなで、上のコンボ狙わなくてもそこそこ戦えます。とりあえずバルケリオスがめちゃくちゃ強いです。

とまぁ、バルガゲイザーが手になじまない自分は(とはいえインフィニティ全盛期はバルガゲイザー型使ってましたが)結構前からこの形を使ってるのですが、28弾の竜装 ザンゲキ・マッハアーマーによりものすごく強化されました。

まず第一のコスト軽減能力。

普通に使うだけでも、これの次に上手いことロマネやフレイ無バーンにつながるため、ルピアが来なかった時のサブとして動いてくれます。ライフ→マッハアーマー→ロマネとつなげればルピア出したときと同じスピードでロマネが出てきます。

さらにこのコスト軽減能力は、ボルグレスバーズ召喚後にも生きてくることになります。

コスト軽減は大量にクリーチャーを召喚するときに効果を発揮してきます。ボルグレス後にはバルケリオスの展開が中心ですが、それ以外のドラゴンもコスト軽減によりさらに追加で出しやすくなります。ルピアに加えてマッハアーマーの軽減も加わることで、この”追加の”展開がさらにしやすくなりました。


そこに第二のスピードアタッカー付加能力が加わることで、さらに爆発力を高めてくれる、というわけです。

4コストのギアをクロスするのは若干苦労ですが、それでもロマネの加速があったり、バルケリオスのG0やマッハアーマー自身のコスト軽減能力などもあるので、そこまでクロスしにくくもない感じです。

ボルグレスでドラゴン大量回収、そして大量展開、そいつらがスピードアタッカーとなって襲いかかってくるのは相当驚異でしょう。


また、地味な強化として鼓動する石版の追加が挙げられます。

今まで2コスト域のブーストは、フェアリーライフか手札を消費する双月、アシダケが一般的で、手札を枯らしやすい連ドラ系デッキでは双月、アシダケがあまり入ってこず、フェアリーライフとあとは3コスト域の青銅あたりが入ってくる感じだったと思います(ちなみに自分はラグマル入れてました)。しかし、流れを考えるとやはり欲しいのは2ターン目のブーストカードだと思います。

そこに今回、新たな2コストで手札を消費しないブーストカードが加わってきた、というわけです。
しっかり山札の上からのブーストなので、ちょっとボルグレスと相性がいいのもいい感じです。

これで序盤のカードはライフと石版計7枚、ルピア4枚、マッハアーマー2枚の体制。おそらくどれか1枚は序盤のうちに使うことが出来ると思います。


カード解説

雷撃と火炎の城塞
色調整のため、スクラッパーではなくこちらを投入。
対速攻力はスクラッパーに劣りますがそれ以外はどこで使っても無駄になりにくい万能なカード。手打ちがしやすく、システムクリーチャーの除去に一役買ってくれるのはこのデッキにとってありがたい。

バルキリー・ドラゴン
バルガゲイザーを入れてないので、ザークピッチ以外にもドローカードが欲しかった。
・バルケリオスを呼んでそのままG0召喚。
・ヴァルキリアスでこいつ出して上の流れで1ターンにドラゴンが3体!という勝舞君がやったような気がする流れもできる。
・1枚積みのインフィニティ呼んでくる。
・ロマネが来なかった時に呼んでくる。
・ザークピッチ呼んでハンデスへのけん制に。
等、非常に柔軟な動きができる1枚。

アポカリプス・デイ
インフィニティ全盛期のなごり。インフィニティが1枚になってしまったのでこいつも1枚積みにとどめる。
インフィニティとのシナジーが狙いにくくなったとはいえ十分強力な1枚。ただ、打つ時は自分の場と相談してよく考えて打たないと自分が損するので注意。

超竜ヴァルキリアス
増えたマナからドラゴンを呼び出せ、ロマネをキャンセルすることもできるため、ロマネとの相性は抜群。
ロマネ→ヴァルキリアスとつなげ、マナからボルグレスバーズを呼び出し、バルケリオスをありったけ回収してG0召喚するのが美しい流れ。こいつがいるお陰で、ボルグレス等も安心してマナにおけたりする。
とこのように、このデッキではバジュラよりこいつの方がコンセプトに合ってると思いバジュラ抜きました。しかしバジュラも普通に強力なので、スペースが空けば入れたいものです。


ヴァルキリアスでマナから何を出すか、ボルグレスバースで何を回収するか、バルキリーで何を呼ぶか・・・このように普通の連ドラとは一味違った楽しさがあります。
普通の連ドラに飽きたら、たまにはこんなデッキを使ってみても面白いかもしれません。


デッキ名は「MABINOGI -Clannad Arrange Album-」より、「町、時の流れ、人」のアレンジ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haramatara.blog17.fc2.com/tb.php/54-4dc34a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。