鉢羅麼怛羅(はらまたら)
デュエルマスターズに関するページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に
最近デッキ公開してなくてまずいと思ったので、最近謎に調子がいいバイオレンスサンダーを公開します。


青黒赤バイオレンスサンダー『さよならのかわりに』
DMvaultさんに飛びます

クリーチャー
3 x 奇面王機ボーンキラー
3 x 猛菌恐皇ビューティシャン
1 x パルピィ・ゴービー
2 x 憤怒の猛将ダイダロス
3 x 腐敗勇騎ドルマークス
1 x ストーム・クロウラー
2 x 盗掘人形モールス
2 x 腐敗勇騎ガレック
4 x 爆竜兵ドラグストライク
3 x アクア・サーファー
2 x 翔竜提督ザークピッチ
1 x 戦攻竜騎ドルボラン

進化
1 x 永遠のジャック・ヴァルディ
3 x 極仙龍バイオレンス・サンダー

呪文
2 x 邪魂転生
1 x サイバー・ブレイン
1 x スケルトン・バイス
2 x トラップ・コミューン
3 x 地獄スクラッパー



初売りの時に衝動買いしてしまったバイオレンスサンダーをどうしようかと練り続けたらこうなりました。

ドラグストライクがいる状態でドルマークスを召喚し、ドラグストライクを破壊しつつサンダー召喚するコンボがメインとなっています。
ブースとした方が安定するんじゃないかとか考えましたが、それだったらキングアルカやアルファ、ドルバロム出したほうが強そうなんで、バイオレンスサンダーで作るとしたらこのコンボ狙いが一番バイオレンスサンダーの持ち味を生かしてると判断しました。

ドラグストライクの破壊要員がドルマークスのほかにも必要なことと、コンボの中にドルマークスが組み込まれてることから、スーサイド寄りの構成が良いんじゃないかということでこの形になりました。

基本的にバイオレンスサンダーの召喚を第一に考えます。
トラコミュ、ドルマークス、邪魂と割と生贄が必要な構成なので、ボーンキラーとかはどんどん出していきましょう。また、邪魂は思い切って大量ドロー狙うくらいでちょうどいい感じです(サンダー召喚のためのパーツは残しておきたいですが・・・)
ドラグストライクの効果は邪魂のドロー処理後に発動できるので、博打を狙うのもいいでしょう。サンダーが来なくてもドルボランかザークピッチくらいは来てくれるかもしれません。その代りなにも来なかったら結構ショックです。
ドラグストライクは隙があればどんどん召喚していきましょう。相手からすれば手札数枚キープしてる状態でストライクがいるだけでプレッシャーとなり、破壊しにくいはずです。逆にハンデスされたあとは軽く破壊されるので、それに備えザークピッチあたりはキープしておきたいです。ジェニーとかで手札見られたらあきらめるしかありませんが。
無事バイオレンスサンダーの召喚に成功したら殴ればいいです。ブロックされなければハンデス&ドロー&除去の鬼畜性能。ブロックされても、こいつを超えるブロッカーなんてそう居ないでしょう。ブロッカー1匹は最低処理できます。破壊されたらモールスでがんばりましょう。その状況だとドラグとサンダーと種は墓地にいるはずなのでG0もたやすいはずです。


・・・とまぁ、ぱっと見どう考えても安定しないようないかにもフリーのお供的デッキですが、何故かやけに勝てちゃいます。いや、まぁフリーのお供なのは事実ですが・・・

多分
・大地、盾の殿堂でドラグストライクが処理されにくくなった。
・想像以上にドロー力があり、コンボが結構決まっちゃう。
・そのくせ出てきたサンダーはハンデスのお陰でそう簡単に処理されない。処理されても3ドローしてるので持ち直しやすい。
・コンボ達成しなくても、ダイダロスなんかで打撃力があったり、ドラグストライクで殴るだけでも結構強い。
・キング+デルフィンロックをバイオレンスサンダーで打開できるのは偉いと思う。
・バイオレンスサンダーなんてめったに相手にしないので相手が結構戸惑う。
カッコいい。

とかの理由でしょうかね。
・・・後半理由になってない?いや、気にしないように。

それでもやはり、フリー受けが大変よろしいので基本はフリーで使ってます。


カード解説

・憤怒の猛将ダイダロス
サブフィニッシャー兼ドラグ破壊元。ダイダロス→ストライクときれいにつながるのが良い。あと無駄にでかい。
ただし、ドラグストライクのブラフが全く使えなくなるのは注意しましょう。それを逆手にとってドラグストライクを破壊させるという超上級テクニックもありますが、冷静に考えてこいつで殴って即発動させた方が手っ取り早いです。
なので、少し出し時は考えた方がいいです。

・永遠のジャック・ヴァルディ
このデッキでの位置は"ギア破壊"。しかし、除去もできるわ7000WBの殴り手が残るわサンダーに進化できるわ召喚酔いしないので最後のひと押しに使えるわで本当に汎用性が高い。サンダーのために虹札はたくさん入れてるので進化はさせやすいです。
ジャックデッキが最近そこそこ成果を残してるようですが、こういう使い方も出来てしまうあたりこのカードの強力さがわかるというものですねぇ。

・トラップ・コミューン
1匹破壊するだけでも、実は「1コスト重くなっただけでパワー制限がなくなった超獣大砲」となります。
種族は全然統一されてませんが、確定除去でありもしかしたら複数破壊も可能となるこちらの方が超獣大砲より良いと判断しました。
・・・というかこれが理由で超獣大砲使ったことないんですけど(ノ∀`)


デッキ名は「この青空に約束を」のEDより。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haramatara.blog17.fc2.com/tb.php/51-ad93641c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。