鉢羅麼怛羅(はらまたら)
デュエルマスターズに関するページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デッキ紹介「青黒赤デスフェニックス」
どうも。自宅研修に入ったのは良いんですが、自動車学校や補習であんま変わらない毎日を送ってます、彷徨いです。

忙しめなのに加え、スマブラやVCで配信されたカスタムロボV2に嵌っちゃったせいで、あまりDMに触れられない日々が続いてしまっています。いやはや。

とりあえず以前の更新から大分間が空いてしまいましたが、デスフェニをしっかり公開しておこうと思います。



青黒赤デスフェニックス『鳥の詩』
DM vaultさんに飛びます

クリーチャー
4 x チッタ・ペロル
4 x リップ・ウォッピー
1 x 紅神龍ガルドス
2 x アクア・スーパーエメラル
3 x 黒神龍ギランド
1 x ストーム・クロウラー
3 x 黒神龍バグラザード
2 x 黒神龍ドボルザーク
1 x アクア・サーファー
1 x 龍神メタル
2 x 翔竜提督ザークピッチ

進化クリーチャー
3 x 暗黒王デス・フェニックス

呪文
1 x スケルトン・バイス
1 x サイバー・ブレイン
3 x デーモン・ハンド
3 x 地獄スクラッパー

クロスギア
4 x スパイラル・オーラ
1 x イモータル・ブレード



結局大会で使った物から変化無し。

前バージョンからの主な変更点は

・スパイラルオーラの増量
・種にドボルザークの追加

まずスパイラルオーラの増量。
最近ジャックヴァルディやらメタルやら、何故かギア破壊が増えてきました。前々から「3だとたまに引けないからスパイラルオーラは4欲しいかなぁ」と思ってた所だったので、これを期に4枚にしました。
場に何枚あっても腐りにくいですし、出てるのと出てないのとではこのデッキの強さが大きく変わってきます。
ギア破壊が少ない環境では、このスペースに「エナジーライト」のようなサブドローや「アクアサーファー」、「ガルドス」などのビートメタカードを入れましょう。

そして大きく変わったのがドボルザークという強力な種を手に入れたこと。
「187効果持ち」の「ブロッカー」ということでスパイラルオーラとの相性は抜群。効果もデスフェニックスを確実に引っ張ってくることが出来、更に自身が種の片方なのですから、デスフェニックスとの相性も抜群です。
このカードを投入したため、ギア破壊カードを「龍神メタル」に変更しました。呼んでくる対象がデスフェニだけでは柔軟性に欠けるというもの。デーモンハンドを抜いて「龍神ヘヴィ」なんかを投入するのも、サーチの幅が広がって有りかも知れません。

以下、前回の解説をちょっと弄った解説です。




無駄にカッコイイ初代フェニックス、デスフェニックスによるデッキ。

このデッキのミソはスパイラルオーラにあります。

まずは小鳥の保護。
種の片方にファイアーバードが居るわけですが、どう考えても小さい。それでいて厄介なんだから真っ先に狙われます。
スパイラルオーラには、こんな焼き鳥になりやすい小鳥を保護してくれる役割があります。
クロスしてしまえば破壊されても手札に戻る。盾や大地こそ食らいますが、逆を返せばそれら以外はほぼ無力。火力や確定除去を食らったところでもう1回出せばいいのです。小鳥自体軽いので、もう一度そのターン中にクロスさせることも容易でしょう。

そしてデスフェニックスの凶悪化。
そんなスパイラルオーラ装着状態の小鳥がデスフェニックスになったらどうなるでしょうか。
スパイラルオーラを装着したデスフェニックス。大地こそ食らいますが盾もセレスティアルアークも効かない。デーモンハンドなんかで破壊されても手札に戻った挙げ句に相手の手札全破壊。通常だったらデーモンハンドで3匹分のアドを失うところが、最小限のアドバンテージ損失で相手に大打撃。破壊するのも躊躇われる恐怖のフィニッシャーとなります。

更にデスフェニックスの回りをサポートする連中に付けても強力。
・アクアスーパーエメラルやドボルザークに付けて187能力付き無限ブロッカー
・ガルドスやギランドに付けてスレイヤーキラー
また、今のバージョンでは抜けてますが、パクリオやガルザークなんかに付けても強力。

といったように、最初に言ったとおりスパイラルオーラがこのデッキの鍵となってきます。
序盤は小鳥を守り、後半はデスフェニが強くなる。無駄になることがありません。
最優先で出していっても問題はない、そんなクロスギアです。

デッキの流れとしては、チッタ+バグラザードやガルドスで制圧しつつ、リップウォッピーでドローし、期を見てデスフェニックスと言ったところ。スパイラルオーラで種がやられにくくなってるので、思ってるよりは出しやすいのがミソ。


デスフェニックスデッキということで、大会で安定して勝てるというデッキというわけではありませんが、オーラを絡めたチッタ+バグラ制圧でそこそこのロック力があり、デスフェニックスというフィニッシャーのお陰でフィニッシュ力も充分と、なめてかかると痛い目見る構築に仕上がってます。
それでいて無駄に格好いい。そんなこんなで、お気に入りデッキの一つとなってます。


カード解説

アクア・スーパーエメラル
187能力付きブロッカー。スパイラルオーラとの相性がいい2点をかね揃えているナイスクリーチャー。
速攻対策から、オーラで防ぎきれない盾対策もこなす。ほんとうはもう少し増量したいほど。そんな1枚です。

紅神龍ガルドス
進化こそ出来ませんが、鳥諸君との相性を買い投入。
単品でもビートダウン相手に中々刺さる能力を持ってるのがナイス。
・・・チッタがいる状態でオーラ付けて相手のスレイヤーの山を壊滅させた経験もあり、抜きにくいのが本音だったりしますが。
ただ、腐りやすいのも事実なので本バージョンでは1としました。

翔竜提督ザークピッチ
ハンデスが減ってきているとはいえ
・スパイラルオーラもハンデスには無力
・そうでなくても、そもそもコンボデッキだしハンデスに弱い
・ファイアーバードなら手に加えることが出来る(ゾンビは不可)
・ファイアーバードサイドで進化できる
という理由で投入。こいつとゾンビがボルテックスしてフェニックスになるとなんか損した気分になるのは秘密だ。

イモータルブレード
オーラとのシナジーが強烈。さらに墓地回収能力まで付いてる。
・・・ここでも本音を申しますと、アポロをオーラ付けたチッタペロルで玉砕したりした経験等あり抜きにくいのです。ぱっと見どう考えても不要なんですけどね(ノ∀`)


デッキ名はLiaの「鳥の詩」から。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haramatara.blog17.fc2.com/tb.php/31-4fc44d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。