鉢羅麼怛羅(はらまたら)
デュエルマスターズに関するページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早速デッキ紹介
しばらくは手持ちデッキをアップしていくことにします。更新止まってる間に結構レシピ変わってたりするので。

今まで解説は形式的というのでしょうか。型を決めてやってましたが、これからはそういうのにとらわれずやって行こうかなと思います。

今回は、飽きっぽい自分が昔から愛用してるデッキ。グラザルドを紹介です。


光青闇グラザルド『手のひらに残る温もりは』
DMvaultさんへ飛びます

クリーチャー
4 x ギガザンダ
3 x 光波の守護者テルス・ルース
1 x アクアン
4 x ギガバルザ
1 x ストーム・クロウラー
3 x 光器ペトローバ
2 x ギガクローズ
4 x アクア・サーファー
2 x 凶星王ダーク・ヒドラ

進化
3 x 超幻獣グラザルド

呪文
2 x バリアント・スパーク
3 x エナジー・ライト
3 x 魂と記憶の盾(エターナル・ガード)
2 x 英知と追撃の宝剣(エターナル・ソード)

ギア
2 x シャイニング・ディフェンス
1 x タイフーン・バズーカ



超幻獣グラザルドを主体としたキマイラによるハンデスデッキ。

闇クリーチャーをタップするだけでハンデスが可能なので、毎ターン手札破壊が可能で、常に相手に手札を持たせない戦い方をします。
一度手札を0にしてしまえばもうこっちの物で、常に相手に手札を持たせない、ということは相手はトップデックに頼るしかないということなので、相手の対応力も自然と落ちてくるわけです。
その隙に、シールドブレイク→タップで手札破壊の繰り返しによる疑似ボルメテウスシールドブレイクでじわじわとシールドを削っていきましょう。


キマイラでデッキを組む上での課題は「種のパワー不足」にあります。
よく「キマイラは種が優秀」とか聞きますが、一度眺めてみて下さい。今回採用した3匹と他数匹くらいしかロクなのがいません。しかもどいつもこいつも低パワー。
一応ギガッピやギガゾウルといった高パワーの種がいるので、そいつらの採用も手です。しかし、わずかにいる有能キマイラは密かに上手いことグラザルドとシナジーしてくれます。ギガザンダのアクセルはトップデック封じに役立ってくれてますし、ギガバルザは普通に打てるサブハンデスとして重宝してます。
シナジーが芽生えてくれた以上、出来れば有効活用したいと思い、このデッキではパワー低くてもシナジーかみ合うキマイラを投入し、無難にペトローバパンプすることにしました。3枚も積んでますが、それほどまでにパワー不足が深刻だと言うことを察して下さい。

狙いたい流れはザンダ→ライト→バルザ→老婆orグラザルド。この流れを目指したいために、4コストであるサイバーブレイン、スケルトンバイスは外しました。
サイバーブレイン入れるならライト4枚積んでまだ足りないと思ったら、スケルトンバイス入れるならバルザ4枚積んでまだ足りないと思ったら(今4枚積んでますが、足りてると思ってます)、兎に角このデッキでの優先順位はライト>サイブレ、バルザ>スケバエ。
アクアンは4コストでも、流石にカードパワー高すぎるので入れてますが、時よりアクアンすら「こいつがライトだったらなぁ」と思うことがあります。

プレイングとしては、とにかく手札0でロックすれば勝ちは目前なのでそれを第一に狙いたいですが、回りをがっちり固めてやらないと地獄スクラッパーすら致命傷。手札0にさせることをいそぐか、回りを固めることを急ぐか、その辺の判断は重要となってくるでしょう(老婆とグラザルドのコストが被ってるのも一因)
それ以外は大方白系コンのパーツを使っているため、どことなく不思議な白系コンみたいな動きをします。カードショップで安売りされてるキマイラ共の底力を見せてやりましょう。


カード解説

・凶星王ダーク・ヒドラ
墓地回収ですが、ヒドラの採用はまだ自分の中ではちょっと不服。
パワーの低いキマイラでは墓地回収は必須なんですが、丁度良い墓地回収が無く、単純にカードパワーの高さとグラザルドのTT要員になれることだけで選んでるのです。
そのためか、出せない試合が多く困ってます。かといって、他に良い回収要員も無く・・・せめてギガメンテがもっと使いやすかったら・・・(ノ∀`)

・アクア・サーファー
パワーの低さで速攻系が苦手。なので怒濤のフル投入。
グラザルド召還後に出せばクリーチャーが残るデモハンとなるので、4枚積んでも腐ることがないです。このデッキでは4枚必須なカード。

・英知と追撃の宝剣
ちょっと重いですが、グラザルドと鬼のようにシナジーする1枚。そのまま打っても普通に強力だったりします。
これでのマナ束縛は、地味にトップデック封殺に一役買ってくれます。上手いことマナから1色分減らしてやればかなり優位に立てます。



クローンバイスの殿堂により、ハンデス対策が減ってきた今こそ、グラザルドが強い時かも知れません。それでも、提督系はご勘弁。そんなデッキです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haramatara.blog17.fc2.com/tb.php/3-c40ca1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。